About Body N Voice Studios

TechniqueAbout Christopher S. LevensListen & Watch

Body N Voice Studios

ボディ&ボイススタジオは2007年に活動開始以来、急成長を遂げてきました 。ボディ&ボイススタジオでは、子供から大人、外国人から日本人、アマチュアからプロ、様々な背景を持つ人たちが集まります。ボディ&ボイススタジオではどのような背景を持っていても、どのような理由でボイスレッスンを受けたいと思っていても、歓迎いたします!

当スタジオでは、筋肉の動きと発達方法を学びながら、二種類の歌い方を紹介しています。レッスン中は録音することを勧めています。それは歌の練習の助けになるとともに、定期的な発声能力訓練の成果もあらわしてくれるからです。

Technique

ボイスレッスンの中では二種類の歌い方のテクニックを教えています。一つ目のテクニックはパッサージョ(Passaggio)の能力を強化することです。パッサージョとは、イタリア語で通過との意味を持っている言葉ですが、美声楽用語としても使われています。つまり歌う時、声を出す際に困難が生じるところを示す言葉として使われている。ここを強化する事によって、声をよりつづかせる事ができ、声の音域も広げる事ができます。二つ目は、どのように体をつかえば声をサポートし、力強い発声ができるかを学びます。この方法を取り入れれば豊かな声をつくることが可能です。正しく使えば体に負担が行き、体は疲れるが声はクリアでリラックスした状態で出せます。

歌うテクニック(唱法)は非常に大切なことです。なぜかと言うと、十分にテクニックを応用出来る歌手は上手な歌手だからです。この二種類の唱法を学ぶ事により、声域を広げることと自信をつけることができます。自分の新しい可能性におどろくでしょう!もう一つ大切なことは先生と生徒の関係が良い関係でありリラックス出来る環境であることです。ボディ&ボイススタジオでは生徒たちがありのままの姿でいられることを勧めています—歌い方を学ぶうちに自分の歌のスタイルを発見することができるでしょう。

音楽とは私たちの一部です。音楽に触れること、触れられること…この事により私たちはあたたかな、幸せな、そして完全な気持ちになれるのです。

話題になっているボディ&ボイススタジオに立ち寄ってトライアルレッスンを受けてみませんか?

top

About Christopher S. Levens

クリストファー・レバンスは歌手の他にエンターテイナーであり、編曲家、作詞家、指導者、そして友人です。彼は音楽一家に生まれ、わずか4歳のころに歌い始めた。自分の心の声に聞き従い、アメリカのバージニア州ウェンチェスター市シェナンドー大学音楽院に入学した。そこでジャクソン・シーツ先生のもとで自分の声をいかし、さまざまな歌のテクニックを特訓した。

声の音楽教育学士号を取得し、大学院を卒業したのちにキャリアチャンスを求めてニューヨーク市に移住した。そこで夢を叶え、俳優労働組合(AEA) のメンバーになり、ブロードウェイのシンガーにもなることができた。そしてT・ベイリー先生のもとでまた声のトレーニングに参加し始めた。

現在、クリストファー・レバンスは東京に住みながら、個人ボーカルレッスン、音楽のワークショップ、集中コースの講師などをし、ミュージカルや結婚式などのライブにも参加している。それは彼にとって本当にしたい活動である。

東京でのボーカルスタジオの必要性を実感し、ボディ&ボイススタジオを始めた。

top

Music Samples


クリストファーは非常に経験豊かな歌手で、さまざまなスタイルの歌を歌いこなせます。以下のリンクをクリックしていただきますと、音源をお聴きになれます。

Christopher's SoundCloud page

 


ボディ&ボイススタジオはYouTubeに登場!

top